妙見山歓喜寺



沢山の信徒の心血を注いでそびえ立つ諸堂です。1つ1つの御堂を拝観しながら感動と感激を体感できます。自然の環境の中、四季の樹木や鳥、稙動物の出会いもあります。本当に心洗われる霊山です。

人生を幸せに導くためには、まず仏様から生かされて生きていることに気づくことであり。そのことを信ずることから始まります。御先祖の精霊様は暗いところで一人寂しく過ごされていると自覚し、ろうそくの火をともし、明るくして、香をたき、美しい花や季節の果物等の香りをたむけることが肝要です。さあ、信仰心に目覚めましょう。きっと他人より尊敬され輝ける人生を過ごすことができます。

人が生きる心のよりどころとしてお寺は存在し、当山はどなたでも気楽に参拝できるお寺です。歓とは、心の底から皆様の参拝をよろこび迎える心であり、喜とは、お互いが喜び合えることで、当山とのご縁により、必ず笑道仏心に導かれることでしょう。皆様との仏縁を心よりお待ちいたしております。

 

本堂

昭和56年日蓮大聖人700遠忌で再建された2階建ての本堂です。千人は無理をすれば参拝可能で、堂内はけやき造りです。年間若い人の集いや、各社の社員研修等幅広く活用しています。特に美容師の研修会では、全国各地より若年層が集い、真剣に法話を聞き、お焼香される姿は感動いたします。若年層からの仏教思想の教育がいかに大切かと痛感されます。

 

鐘楼堂

現代の寺院建築宮大工では不可能と思われる仏教美術彫刻が当山には各所に存在します。これらを拝観することでも目の保養となります。当山の鐘楼堂であり、余り他の寺院にはない当山が誇るべき建築です。除夜の鐘にはたくさんの皆様が鐘をついて心を洗い新鮮な新年を当山で迎えられています。

 

妙見堂

当山の心臓部である妙見堂です。当妙見堂としてはおそらく全国一位のお堂と思います。焼失が奇跡的に免れ、日々参拝者が絶えません。年間5回の御開帳です。たくさんの信者が心血を注ぎ願い事が開運されていきます。皆様の悩み事が必ず解決されていきます。不思議な神通力が授かります。素晴らしい環境となれば、天より天女が舞い降り、天より摩訶曼荼羅花が降り注いでまいります。妙見堂向拝口に欅で見事に彫刻された天女です。御参拝の皆様の罪障消滅の心の姿を見ては天女が皆様の心の中に飛び込んでまいります。

 

釈迦堂

 

庫裡

当山開山の礎の霊地です。東に越前富士の日野山を仰ぎ、一級河川の日野川、北陸本線、北陸自動車道、国道365線を眼下に眺め、将来北陸新幹線も望める素晴らしい環境の下に当山は存在いたします。夢と希望の霊地で思い切り霊気を感じて下さい。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*